劇団員になりたくて…

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
RECOMMEND
魁! セレソンDX DVD-BOX
魁! セレソンDX DVD-BOX (JUGEMレビュー »)
東京セレソンデラックス
うんこ日記
うんこ日記 (JUGEMレビュー »)
村中 李衣, 川端 誠
<< ホットドッグプレスも読んでた。 | main | パンフ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
できれば崖っぷちで語りたい
こんにちは、刑事物と言えば誰がなんと言おうと「刑事貴族」派の越村です。

ちょっと今日の越村は社会派です。
どうしても許せない事があったので
バッサリ切ってみたいと思います!

ある晩のこと、
帰宅した私は空腹を満たすべく一目散に台所に入りました。
何か食べ物はないかと物色するためです。
私は実家暮らしのため、たまに夕飯の残りなんかにありつけるのです。

すると、やはりありました。
食べ残しのトンカツ、おそらくサボテン(トンカツ屋)で買ってきたものでしょう。
しかし、オカズとして食べるには少々、量が頼りありませんでした。
炊飯器には御飯が入っているようで、
保温ランプが温かい光をたたえていました。

台所の角には干からびかけの玉ねぎが、
卵も十分な量があります。
こうなればやることは一つ。
カツ丼を作ることにしました。
ダシ汁のなかで玉ねぎに軽く煮て、カツを投入、
一煮立ちしたら卵を流し込みます。
この時に卵を混ぜすぎると綺麗な黄身と白身のコントラストがでないので注意が必要です。
卵に少し火を通したら火を止め、
蓋をして余熱で蒸します。
この隙に丼に御飯を盛っておこうと思った時、
事件は起きました…

どうせ米が入ってなかったんだろ?
そう思った方もいるかと思いますが違います。
我が家のルールで、空の釜を入れっぱなしにしたものは
厳罰を受けるのです。
故に保温ランプが付いているという事は、
中に米が入っている事と同義なのです。
その日も例外ではなく、確に米は入っていました。
私一人で食べるには多いくらいの量です。
いつもとなんら変わりはありませんでした…
その日が赤飯だったことを除いて…

なんでだー!なんで赤飯!ちきしょー!!!
この今やだだのトンカツの玉子とじに成り下がった
物体はどうすりゃいいんだ!
かけろってか!?この赤い米にかけろって言うのか!?

つーか、なんで別にめでたいこともないのに赤飯炊くのよ…
私は怨めそうに眼前に広がる赤を見つめながら
そっと炊飯器の蓋を閉じ、
玉子とじトンカツだけを食べました。

私は許せなかった…
その日が赤飯だった事ではなく、
すでに他の家族がトンカツをオカズに赤飯を食べていて、
それに対して疑問を感じていない事が許せなかったんです!
絶対にソースはあわないのに…

以上が事件の全てです…
刑事さん私は間違っているんでしょうか?
| - | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
お久しぶりです。刑事物と言えば誰がなんと言おうと「刑事貴族」派の椛沢です。

コッシーは間違ってない。

ただ、ニュータイプであるあなたがまず先に釜を開け、そこに連邦の白いヤツがいる事を確認しなかったのが残念です。
| kaba | 2008/04/24 11:30 PM |
>>kabaさん

認めたくないものだな自らの若さゆえの過ちというものは・・・
| 越村 | 2008/04/25 8:50 AM |
はじめまして!
赤飯カツ丼にしたらよかったのに。別にまずくないと思うんやけど…。
| みえ | 2008/04/25 9:44 PM |
いやぁ、まいった!
思わずふきだし笑いして
しまいました(笑)
もう、映像浮かんだし!!
マンガになりそうだし!!
楽しかった♪
| とめぞう | 2008/04/25 11:34 PM |
こんばんはm(__)m
ん〜、こっしーさんの気持ちお察ししますが、やはり作る前に炊飯器の中の捜査は必要でしたね(>_<)
でもまさか赤飯だとは…思いませんよね(笑)
ただ赤飯にトンカツ、合わなくはないですよ。たまにうちの職場の昼食にも、そういう組み合わせありますから。最初は「え〜っ」って思いましたけどね…今は何のためらいもなく食べてます!一度お試しあれ!
| しげる | 2008/04/26 12:59 AM |
コッシーの奇声を発した姿目に浮かぶ…
| みく | 2008/04/30 9:28 PM |









http://koshimoja.jugem.jp/trackback/29